新潟バイオリン教室日記*ハルモニア雑記帳*

新潟と長岡の音楽教室『こどものための音楽の家ハルモニア』の日々のあれこれ

Wir essen und leben wohl 

 



一年半も前のコンサートですが、思い出したのでアップしてみます。

BACH BWV4 「 Christ lag in Todes Banden(キリストは死の縄目につながれたり)」
の中の最後の曲「Wir essen und leben wohl(我ら喰らいて生命に歩まん)」
です。

Wir essen und leben wohl        
In rechten Osterfladen,        
Der alte Sauerteig nicht soll     
Sein bei dem Wort der Gnaden,     
Christus will die Koste sein      、
Und speisen die Seel allein,      
Der Glaub will keins andern leben.   
Halleluja!               
 
(私たちは真の復活のパンを食べ
その中ですこやかに生きる
古いパン種は恵みの言葉の中に入ることはない
キリストは糧となって魂を養って下さる
信仰はこれによってのみ生きるのです
ハレルヤ!)

と、歌っています。

教会音楽を演奏する時、
信心の無い私にはとうていこの世界の理解は難しいけれど、
やはり軽々しい気持ちでは弾けないと感じます。
失礼は無いだろうかと自分の心に問いかけながら、
敬意を払って弾いています。

category: コンサート

tb: --   cm: --

△top