新潟バイオリン教室日記*ハルモニア雑記帳*

新潟と長岡の音楽教室『こどものための音楽の家ハルモニア』の日々のあれこれ

作りかけ 

 

7E35D889-857C-4E0D-A8C6-1356CBB5DB0A.jpeg

作りかけの、リネンのブラウスです。
出来上がったときにお見せするべきなのでしょうけれど、形になってくると嬉しくてつい。

出来上がってしまえば服。でも途中の段階はまだまだ空想の余地があって、私はどちらかと言えば途中が好き。
などと言い訳をしてみたり。

20代でソーイングの先生の教室に通って以来、洋裁歴はけっこう長いものの、ちゃんとやろうと思い立ったのはロックミシンを購入したほんの数年前からです。
その頃、生地屋さんで「これは!」と思う生地に出会うと、夢の方がどんどん先に広がってしまってつい購入し、でも腕に自信がなくてハサミを入れられず、という事が度々ありました。

そうしてたまった「お気に入りの布地」がタンスから溢れ出す事態となり、
家にいる時間の多い今年、その数年来の宿題を少しずつ形にしています。

まだまだ暑い日が続いていますが、洋服作りは秋のものに取り組み始めました。
この深い赤の良い色のリネンの布も、数年タンスに眠っていたものがやっとかたちに。

作るのを躊躇するほどに、柔らかくてズルズルと形の定まらなかった綾織の布も、
服になれば、しなやかで着やすい一着となりそうです。



category: アートいろいろ

tb: --   cm: --

△top