新潟バイオリン教室日記*ハルモニア雑記帳*

新潟と長岡の音楽教室『こどものための音楽の家ハルモニア』の日々のあれこれ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

京都、その3 

 

IMG_1643.jpg
京都のどこに行ったんですか?。

そう聞いてくださった生徒さんに、
今年は、誰でも知っている「いかにも」なところにも行きましたよ、ブログに書くからお楽しみにね。

そう予告していたのが此処です。
書くのが遅くなってしまいましたが、予想は当たったでしょうか?。

金閣寺。
正式名称は、鹿苑寺(ろくおんじ)というのだそうです。

金閣寺というと、金色に輝く金閣の建物のイメージばかりが強いのですが、その周りには、山裾の地形を生かした起伏のある予想外に広いお庭があります。
ぐるりと拝観コースを周ると、池があったり、小さな滝があったり、実は細部まで手入れの行き届いたお庭なのに、まるで自然の山道を歩いているような気分になれます。それが、侘び寂びの心なのかはわかりませんが、贅沢な趣味だなあと思います。

庭園内の池と塔。
この塔には「白蛇の塚」と案内板がありました。
いわくありげです。
IMG_1648.jpg

そして、この日はもう一箇所頑張って、
嵐電に乗り、念願だった、太秦(うずまさ)の広隆寺にも行ってみました。
国宝第一号の弥勒菩薩半跏思惟像があるお寺です。

IMG_1657.jpg
閉館間近の霊宝館で、弥勒菩薩を静かに見ることができて感動しました。
見る、というより、対面させていただいた、
そんな感じがしました。

時間の許す限り、そこにいました。

夕暮れ間近。
ここの門前の紅葉が、今年見た一番鮮やかな色でした。


(終わり)


category: 季節のしおり

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。