新潟バイオリン教室日記*ハルモニア雑記帳*

新潟と長岡の音楽教室『こどものための音楽の家ハルモニア』の日々のあれこれ

長岡まつり花火大会 2日目 

 

P8030991-f.jpg

長岡まつり花火大会2日目、3日の花火です。
上の写真はフェニックス。
この日も会場までは行きませんでしたが、涼を求めて外に出ました。

P8031002 - バージョン 2
三尺玉の2発目。
三尺玉は一日2発、二日間で4発上がります。その、今年最後の一発です。
今年は、三尺玉もすべて成功!。
過去には不発だったり地上で開いてしまったりという事故もあったので、それを記憶している地元住民は、けっこう無事に上がる事をドキドキしながら固唾を飲んで見守る雰囲気があります。

地元ラジオの解説で、三尺玉にも何種類かあって、以前は、炸裂から何秒か暗闇で、間を置いて丸い形にパラパラと花が散って終わるようなタイプのものを上げたこともあったのだけれど(確かに見た事あります)、今では長岡の好みで枝垂れるタイプのものが選ばれるようになっている。それが、長岡の三尺玉のイメージに合っているからではないでしょうか。というお話を聞いて、なるほどと思いました。
今年は4発とも枝垂れでした。

私は花火の種類までは詳しくありませんが、「金かむろ」とか「黄金すだれ」と呼ばれるような枝垂れる花火は、昔から長岡花火では良く見かけたし、今でもスターマインの最後のシメは視界いっぱいに枝垂れる花火が定番です。

これが、長岡の花火らしい「好み」なのだとしたら、ちょっと嬉しい気がします。





category: 新潟長岡のこと

tb: --   cm: --

△top