新潟バイオリン教室日記*ハルモニア雑記帳*

新潟と長岡の音楽教室『こどものための音楽の家ハルモニア』の日々のあれこれ

ハルモニア俳句ポスト 春の俳句 

 

IMG_0837.jpg

教室の新しい試みとして設置した「俳句ポスト」の第一回の投稿が集まりました。

当初、果たして投稿してくださる方がいるのかどうか?と思っていたのですが、
文字通り「フタを開けてみれば」、15人くらいもの方が投稿してくださるという、
嬉しい予想外の結果でした。

年齢も、幼稚園から大人まで、
生徒さん以外にも、ご家族の投稿もあり、お一人で何句も作ってくださる方もいて、
たいへんにぎやかな内容となりました。

私は俳句の先生ではありませんので、投稿いただいた俳句に順位のようなものをつける、
という考えは初めから無かったのですが、
結果をみんなで楽しめるような形で発表したいなと考えて、一枚の絵にしてみることにしました。

みなさんの俳句の世界を描いてみたら、優しい春の風景が現れました。


お寄せくださった俳句の中には、季語が入っていなかったり、複数入っていたり、というようなことなど、
俳句としては直したほうがいい点があったりするようです。
しかし、先ずは「俳句を作ってみよう」というチャレンジの気持ちを持ってくださったことを尊重して、
そのままの形で掲載しています。

俳句としての最低限のルールについては、これから機会があれば少しずつ一緒に学びながら、
続けていけたらいいなと思っています。

子どもさん達は「次はいつやるの?」「今度のテーマは何なの?」と、もうすっかりやる気満々です。

次は「夏」の回として、ポストは再登場する予定で準備中です。









category: 音楽教室ハルモニア

tb: --   cm: --

△top

モッコウバラ 

 

P5145520.jpg

私たちの教室の初夏の風物詩、モッコウバラが満開になっています。

教室ができたばかりの頃に植えたものが、20年の間に大きく成長しすぎて、昨年は思い切って大量に切り詰めました。
それで、今年は花が咲かないかもと思っていたのですが、かえって元気を取り戻したようで、
房咲きの見事な花を咲かせてくれています。

この花の季節になると、玄関先のお掃除などしているときに、通りがかりの人から「この花はなんですか?」とよく聞かれます。

今年も既に2回聞かれました。

P5145509.jpg

この花が終わる頃には、他のバラが咲きそろって、
一気に夏に向かって季節が進みます。

category: 季節のしおり

tb: --   cm: --

△top