新潟バイオリン教室日記*ハルモニア雑記帳*

新潟と長岡の音楽教室『こどものための音楽の家ハルモニア』の日々のあれこれ

実りの秋 

 

P8290955.jpg
暑い暑いと言っているうちに、もう9月になりました。

新幹線車窓からの風景も、田んぼの稲穂がいつのまにか黄金色に実り始めて、
秋の気配が漂ってきています。

新幹線の窓は開きませんが、田んぼのある風景の中で育った者には、
この景色をを見るだけで、実った稲穂をさらさらと鳴らして通る風の音や、その風の香りまで、ありありと思い出されます。

中学、高校と自転車通学の帰り道、田んぼが金色になると、秋晴れの青空の日など、ちょっとだけ回り道して田んぼの中の道を走ってみたりしたものです。
辺り一面光が溢れているようで、それは、気持ちのいいものでした。

実りの田は、輝く光の色、幸せの色です。



category: 新潟長岡のこと

tb: --   cm: --

△top