新潟バイオリン教室日記*ハルモニア雑記帳*

新潟と長岡の音楽教室『こどものための音楽の家ハルモニア』の日々のあれこれ

アンサンブル・フェニーチェ♪クリスマス訪問演奏 

 

IMG_4455.jpg

12月25日(月曜日)

長岡のアンサンブル・フェニーチェのみなさんが、老人福祉施設への訪問演奏を行いました。

アンサンブル・フェニーチェのこちらの施設へのご訪問は数年前からで、もう何回めかなのですが、今まではずっと「敬老会」のお祝いの演奏で、クリスマス時期のご訪問は今回が初めてです。

演奏した曲目は
ロシア民謡「一週間の歌」
童謡「かごめ むすんでひらいて」
唱歌「たき火 夕焼け小焼け」
そして、
クリスマスの曲「ジングルベル おめでとうクリスマス きよしこの夜」

でした。

今回は、子どもメンバーと、そのお母様方も参加してくださり、
クリスマスらしいあたたかい演奏会となりました。

お聞きくださいました皆様、職員の皆様、
ありがとうございました♪

IMG_4463.jpg
スポンサーサイト



category: アンサンブル・フェニーチエ

tb: --   cm: --

△top

アンサンブル・フェニーチェ練習再開 

 

IMG_2040.jpg

アンサンブル・フェニーチェの皆さんが合奏の練習を再開しました。
次回のコンサートについてはまだ何も決まっていませんが、定期的に合奏練習をして、できることの幅を広げておこう、という目的の練習会です。

期限が切られているコンサートの練習日程ではやりきれなかった、今更な感じの基礎的なこと。
そんなことも、時間をかけて練習できるので、何も予定のない時の練習はとても貴重です。
そして、ちょっと楽しいことをやってみようかという心の余裕があるのも良いものです。

この日は、イギリスの作曲家ヘンリー・パーセルのアブデラザール組曲から「ロンド」。
そして、初見の練習としてバイオリン4部の楽譜をその場でお渡しし、直ぐに合わせてみるというお遊び(肝試し!)もしてみました。

予告なく行った初見大会にも、意外にもみなさん慌てることなく「涼しい顔で」取り組んで、数回弾くうちには「なかなか綺麗に聞こえますね」というところまで完成させることができました。

どなたも、ずいぶん合奏に慣れたなあと思います。
春の「みんなの音楽入門2」コンサートで頑張った成果が、ちゃんと一人一人の身についているのが実感できる練習でした。

category: アンサンブル・フェニーチエ

tb: --   cm: --

△top

敬老会 訪問演奏 

 

P1080467.jpg

敬老の日の「敬老会」。
アンサンブル・フェニーチェメンバーによる、養護老人ホームへの訪問演奏が終わりました。

お聞きくださったお客様、
参加してくださった皆様、
ありがとうございました。


category: アンサンブル・フェニーチエ

tb: --   cm: --

△top